機能安全規格に適合するプロジェクトへ利用できますか?

機能安全規格(ISO26262)では、ツール信頼水準(TCL)に応じて対応を決定します。Next Design は TCL1 に該当すると考えられるため、対象製品の最終成果物(例えば、プログラム)に対して必要十分な外部テストを実施してエラーを検出することで、ツール認定を必要とせずに Next Design を利用できると考えております。

ツール信頼度水準は以下のように判定しております。

指標 割り付け 論拠
ツール
インパクト(TI)
TI2 設計情報を扱うため、ツールの誤作動による影響あり
ツール
エラー検出(TD)
TD1 対象製品に対して必要十分な外部テストを実施することで、ツールの誤作動によるエラーを高いレベルで検出できる


TI2 かつ TD1 の場合、ツール信頼度水準は TCL1 と判定されます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています